S.Sさん(女性)は、今一番辛いのは、身体の問題だということで「足が冷えて辛い」という問題についてセッションしていくことになりました。
身体の問題では、その症状の改善に結びつくためにも、その身体の問題についている感情が楽になると、ただの症状になっていき、感覚的に楽になっていきます。
身体の症状が改善されて行くためには、もっとセッションを続けて行く必要があると思いますが、ご本人的には、まだ冷たくても以前とは違う感覚になり、楽になられたということでした。
体験談をいただいたので、生の声をお伝えします。

———–
ヒプノセラピーでは、自分ではイメージできないという気持ちがありましたが
今回のマトリクス・リインプリンティングという経験をしたことにより
「イメージしてるじゃん!」という自覚が強くなりました。
そして実際に、
「現在の改善されないと感じていた足の冷たさが嫌!」という問題では
マトリックス・リインプリンティングのタッピングと誘導により、イメージできたし
幼少の頃の思いに繋がってるんだということに納得がいきました。

母との触れ合いを求めていた。
でも、仕事で忙しいのと兄弟ができて私は自然と
”がまんしなければ”という気持ちができてしまっていたんですね。
足の冷たさが嫌!と感じるところから過去の自分にとっての
辛いことに繋がってるんだという経験は、とても奥深いものです。

あれから現実に足が冷たいことがあっても以前のように
冷たくって嫌だなぁという気にならなくなりました。

足が冷たいなとチラッと気持ちが覗いたとしても
不思議と”母との触れ合いの笑顔のシーン”が浮かびます。

元気にしてるかなと時々様子を見に行く時しか会えなかった
母ともうすぐ同居ですが我慢していた分、何でも正直に
言えたり甘えたりできそうです。

みんな、みんな繋がってるんだと思いました。
本当にありがとうございました。

セラピスト情報

onuki_small

氏名:大貫めぐみ
住所:東京都江東区
HP:http://himawari-therapy.com/

 詳細を見る