Oさんは先日上司との冗談のまじったやり取りの中に、上司から言われたことに泣きたい程腹が立つ、
そしてその時に表面上笑って受け流した自分にも腹がたったとのことでした。

その時の感情を感じてもらい掘り下げていくと「私は気にかけてもらえない」というビリーフに行き当たりました。それをよく感じてもらうと小さい頃の場面がでてきました。

小さいOさんはお母さんに一生懸命話してるのに、お母さんは笑って取り合ってくれず
泣きたい程怒りがありました。

小さいOちゃんにタッピングしていくと「どうせ私なんてどうでもいいし」という悲しみに変わりました。
感情を解放した後、Oちゃんはたっぷり時間をとってお母さんと遊んで最後に抱きしめてもらいました。

その後目をあけて、上司とのシーンを思い出してもらっても怒りはなく、
「また言ってるわ」といった感じになりました。

普段はお母さんに対して素直に甘えることもなく、自分から抱きしめてもらいたいとか考えられない、
でもそうだったんだね。。

長女ということで妹のように素直に甘えられず、つっぱって我慢してきたのかなとおっしゃってました。

セラピスト情報

扇谷美和子

氏名:扇谷美和子
住所:石川県野々市市
HP:http://www.kizukinomori.com

 詳細を見る