Rさんはいつも、「どうしてこの人はこうしないんだろう?私だったらこうするのに。。」と怒りがあるとのことでした。
“自分ルール”があってそうしない人に腹が立つ、自分のルールだとわかっていても収まらないそうです。
カウンセリングを進めるうちに「人に迷惑をかけてはいけない」というビリーフがでてきました。
自分は迷惑をかけないように生きているのに、人に迷惑をかけていると思う人に対する怒りがあったのです。

そこから出てきた記憶は、中学校の入学式でした。緊張でガタガタして縛られてる感じのRちゃん。
素の自分を出したいけど、出したら受け入れられない引かれてしまうと怯えているRちゃんでした。
タッピングすることも怖がっていましたが、徐々に落ち着いてきて、恐れや不安にタッピングしていきました。
Rちゃんの望みはみんなにありのままの自分を受け入れてもらうことでした
。望み通りに、みんなの前で自己紹介し、これから仲良くしようねと言ったらみんなもそれに答えてくれて
笑いが止まらない程すばらしい入学式の記憶を刷り込みました。

セッション後、あのメンバーでそんな入学式ありえないけど、でも思い出してももうこの喜んでる感じしかないとのことでした。いくつかの怒りの記憶を思い出してもらっても、そんなことあったな位で何も感じなくなりました。
「人に迷惑をかけてはいけない」という思い込みについて、話を進めたところ、もしかして生まれた時からあったかもしれないと言われました。
実はRさんはお腹の中では双子だったそうですが、生まれて来れたのはRさんだけだった。
その為なのか子供らしくない赤ちゃんだったそうです。
次回はマトリックスリバーシングをすることにして今回のセッションを終えました。

セラピスト情報

扇谷美和子

氏名:扇谷美和子
住所:石川県野々市市
HP:http://www.kizukinomori.com

 詳細を見る