明るいKさん(女性)ですが、頼っている人にお願いしたことを断られると、大きなショックを受けてしまい、とても悲しくなってしまうということでした。

こ の悲しみをよく感じてもらうと、見放された、一人にされた、という思いが出てきました。更に4歳の彼女が保育園にいて、園児たちがピンポンパン体操をして いるのを怖がって見ているという記憶が思い出され、Kさんの目から涙がどんどんあふれてきました。この記憶にMRをすると“私が役に立たないから一人にさ れた”“ごめんなさい、私がいけない子だから保育園に入れられた”という自分を責めて悲しんでいる言葉が次々と出てきました。エコー(幼いKさん)にとっ て保育園はいけない子の集まりだったのです。エコーには感情解放と共に、両親に受け入れられ、ここは楽しむところなんだ、という理解もしてもらいました。 楽しんでも良いんだと思えたエコーは、生き生きとピンポンパン体操を踊っていました。

幼いころは引っ込み思案だったというKさん、大きなシフトです。一か月後には、日々ゆるゆるリラックスしているKさんがいました。

Kさんのご感想です。↓

と にかく、びっくりしています。保育園に入れられたのは、父母が私のことを邪魔だからだ、と思い「見放された」と感じて、ピンポンパン体操をすることが出来 なかったのが、セッションが進む中で、園長先生を押しのけて、自ら率先してピンポンパン体操をする!その爽快感!!そして、父母にぎゅっと抱きしめても らった幸福感。今でも、その場面を思い返すと、「楽しかった園での思い出」として、その場面が出てきます。セッション後は、お願い事を断られるような ショックだった他の出来事を思い返しても「見放された!」「ガーン!」という思いがほとんどなく、かなり冷静に受け止めている私がいます。本当に不思議な マトリックスリインプリンティングです。

セラピスト情報

森本道子

氏名:森本 道子
住所:神奈川県
HP:http://kopisusu.web.fc2.com/

 詳細を見る