ヨガインストラクターをされているAさん。結婚式を前に、少し疲れているのと、なんとなく気になることがあるとのことで、気分転換にセッションを受けてくださいました。

その「少し」「なんとなく」という感覚から、探っていくと、ご自分の深いところにしまっていた思いと、ずっと一人でがんばっていた小さなAちゃんが見つかりました。そのあとは芯からスッキリした様子でお帰りになり、以下のご感想と気づきを送ってくださいました。

『わたしはヨガをしているので、ヨガ哲学などを学んだり、若い頃はスピリチュアルな事も好きで、精神世界に若い頃から興味を持ち、勉強していました。

keeさんに初めてセッションをしてもらった時は、色々とクリアになっていたので特に問題やストレスもなく、ただ、ちょっと疲れているな、との自覚から試しにホリスティックコースを受けました。

そしたらEFTをしてもらって10秒後には号泣。
それは遠い遠い12年ほど前の友人との出来事に対してでした。

そのあとは、さらにその友人に対してのストレスもなく、さらに快適になりました。

また結婚前にも、旦那さんに対してネチネチしてしまうことがあり、気持ちよく式を迎えたいと、また2度目のセッションを。

その時にまさかのインナーチャイルドまで出てきてしまい、本当に自分でも驚き、
結果、母親にも旦那さんにもクリアな気持ちで式を迎えることができました。

2度のセッションを受けて感じたこと。。。

それは潜在意識ってほんとに自分では自覚のないものなんだなということ。

ストレスがないと思っていても、

隠れたところで自分に影響を与えているので気づかないということです。

ではストレスが慢性的にある、
という方は恐らく、もっともっと気づかない奥深くの潜在意識に眠っているストレスがあるということ。。。

日本ではカウンセリングというのはポピュラーではないですが、
受けてみて、これは受けたもの勝ち!
と思うくらいスッキリできます。

もっと気軽に足を運べる人が増えていけばらいいなと心から思っています。

わたしもまた小さいことでも、すっきり、心地よく生きるために、またセッションを受けたいなと思います。』

セラピスト情報

半澤 久恵

氏名:半澤 久恵( kee )
住所:東京都渋谷区富ヶ谷
HP:http://ameblo.jp/aroham/
WEB: http://aroham.jp/

 詳細を見る